人付き合いだけで食っていける

人付き合いだけで食っていける

さいきん、働く女子って生きづらいよね。

【人は見た目が100%?】見た目が大事な本当の理由

 

もう残すところ2018年も今日明日だけになりましたね。

今日あたりは大掃除とかやってる人も多いんじゃないでしょうか。

実家に帰ってダラダラしている人もいるのかな?

私は今日は友達の家で忘年お泊まり会をして、明日実家に帰ろうと思ってます。

(今日帰るとめちゃめちゃ混んでそうだから)

 

今日は見た目の話をしようと思います。

つい先日、とある人と食事をした時に、

「すごく見た目に気を遣っていて感心するよ」

と言われました。

 

私自身感心されるほど意識してるつもりもなかったので驚きました。

 

気は遣ってますが、手抜きの服装の日もあるし、

髪の毛だって寝坊した時はワックスつけ忘れる日もあるし、

ダイエットしたくてジムに通ってますが、

自分が満足できる体型はギリギリ維持できているだけで

正直ものすごくスタイルいいわけでもないです。

もっとすごい人たくさんいるなぁと素直に思います。

 

でも確かに、”見た目は大切”とは本気で思いますし

私なりに頑張っている方かもしれませんね。

 

f:id:misaki0602:20181230143245j:plain

 

初対面で見た目が大事な理由

 

ズバリ見た目が大事な理由ですが、

 

見た目しか判断材料がないから

 

です。

 

あと、勘違いして欲しくないのは

見た目が大切というのは

「顔がイケメン(美人)かどうか」ではなく、

「見た目に気を遣っているかどうか」です。

 

相手を判断できる材料って意外とそう多くないんですよね。

 

初対面はもちろん、相手のことを何も知りませんし、

無意識にも”見た目”でどんな人なのか判断してしまうのは

避けようがない事実です。

 

”私は相手を見た目で判断しない”という人も多いと思いますが、

それは”人付き合い”を見た目で判断しないというだけで、

”相手自身がどんな人か”は

なんとなく頭の中で認識しているのです。

 

例えば、シワシワのスーツで髪の毛もボサボサで

うちの商品を買ってくださいと営業に来られた場合、

”発注するかどうか”は見た目で判断しないかもしれませんが

”あまり見た目に頓着がない人なんだな”とは判断してますよね?

 

最終的に取引をするか、友達づきあいをするかは見た目で判断しないけど、

”相手の印象”は少なくとも持っているんです。

 

あまり関係が深くないなら

”見た目”しか判断材料がないのは当たり前なので

見た目である程度判断されるのはどうしようもないです。

 

 

長い付き合いなら問題ない?

 

長い付き合いになると

もはや見た目は関係ないというかもしれませんが、

長い付き合いの人こそ、身繕いには気にするべきです。

 

よく、付き合って(結婚して)長くなると

”相手が見た目に気を使わなくなった”といって

残念がる人って多くないですか?

 

太ってしまったり、

恋人の前で下着姿で歩いたり(後輩カップルがそうなんですよね)。

 

人間、気を遣わない物事は

「劣化」「退化」していると考えた方がいいです。

何事も続けていないとやり方を忘れてしまうように、

「何も変化がない」ことは「現状維持」ではなく「堕落」です。

 

また、世の中は常に動いているので、

止まっている人は相対的に世の中から

「置いていかれている」んです。

 

相手も常に変化しています。

見た目、考え方、置かれた環境。

あなたが止まっていると「置いていかれて」しまうのです。

 

 

それでも見た目が大事なんて思えない

 

わかります。

いくら脳科学的だろうがなんだろうが、

人間を見た目で判断するなんて本質的じゃないって

私も思いますし。

 

だいたい、

見た目に見た目に気を遣うより

やるべきことなんてたくさんあるだろ、

とか思っちゃうのもすごくわかります。

 

でも逆に考えてみると

「見た目ごときで、他人からの評価が大きく変わるなんて楽じゃね?」

とも考えられません?笑 

私はそう思ってます。

 

見た目をちょっとこなれた雰囲気にするだけで

周囲からの評価も変わる上に、

自分の自信にもつながりますし。

 

見た目を気にしただけで

得したこと、新しいチャンスが増えたこと、たくさんあります。

そりゃ整ってないより整っていた方がいいんです。

 

あとは何より楽しむこと。

自分の見てくれがなんとなく良くなっていくと

嬉しいし、おしゃれも楽しくなるし、

褒められることも増えるし、鏡を見るのも楽しみになる。

楽しいのが一番です。

 

 

とはいえやっぱり疲れる

 

確かにずっと気合いをいれていると疲れるので、

”TPO”を気にするだけでだいぶ変わります。

 

気を抜いていい日は気を抜いて、

気合いを入れるべき日は気合いを入れて。

 

 

デートにジャージは着ていかない。びっくりするくらい臭くなるニンニク料理をデート前に食べない。(昔映画デートした男の人)

 

恵比寿のおしゃれカフェでの打ち合わせに

爆発寝癖とシワだらけの白Tシャツで来ない(昔仕事した人)

 

クリスマスに地上40階の夜景の見えるラグジュアリーなレストランに

だらしない腰パンスウェットで来ない(元彼)

 

 

過去に(見た目に関して)

TPOに気にしない人で残念だなあと思った方々です。笑

 

 

普段はいいんです。

私も休日一人で家で過ごす時はジャージにメガネに髪の毛もボサボサだし。

 

 

あとは、TPOを考えないと、

一緒に過ごす人も悲しい思いをします

彼氏が頑張っていいレストラン予約してくれて、

かっこいいスーツで来ているのに

私がジャージできたら、彼氏も悲しみますよね。

 

頑張ってくれたからには

「ドレスアップした美しい女性を連れている」

というドヤ顔をさせてあげたいと思いますし。

 

 

 

どうしても面倒であれば

なるべく本当に気に入った服やものしか買わないようにするとか。

(手持ちから選ぶ手間がなにより面倒)

 

相手に気持ちよく接してもらえるように、

また長い付き合いをしてもらえるように、

”見た目”は意外と大事だと思います。

 

 

ではまた!

 

▼質問も受け付け中です。人付き合い関係じゃなくてもお気軽にどうぞ。

peing.net

 

▼企画職としての仕事っぽい話とか、プライベートはTwitterで。

twitter.com