人付き合いだけで食っていける

人付き合いだけで食っていける

さいきん、働く女子って生きづらいよね。

今日からすぐ真似できる!聞き上手な人の特徴

f:id:misaki0602:20181114230851j:plain

 

 

以前の記事で

人見知りでもできるコミュニケーション方法として

「聞き上手」をおすすめしました。↓ 

misaki0602.hatenablog.com

 

長くなりそうだったので、聞き上手のうまいやり方は

別記事で伝えますとお伝えしていたのでこの記事でご紹介します。

 

また、よく世の中でも、

本当にできる営業は、話し上手ではなく聞き上手だよと言われますよね。

だから、人見知りの人だけではなく、

「なんとなく、相手とがあんまり腹割って話してくれないんだよなあ…」

と思う人にもおすすめです。(公私ともに)

 

 

①まずは自分の話をする

時代劇中や、電話のマナーなのでもよく耳にしますが、

 

「人に名前を聞くときは、自分から名乗るのが礼儀」

 

と言いますよね。

あれは、名前を名乗る時だけではなく、

どんなコミュニケーションをとる時も同じです。

 

「相手に本心で話して欲しかったら、自分がまず本心を話す」

「相手に信じて欲しかったら、自分がまず信じる」

「相手に愛して欲しかったら、まず自分が愛を与える」

 

これは私も日々かなり大切にしているポリシーでもあります。

 

相手の恋愛の話が聞きたかったら、

まず自分の最近の恋愛事情をさらけ出しましょう。

 

相手が愚痴が溜まってそうだから聞いてあげたいなと思ったら、

まずは自分の最近あった嫌なことを話しましょう。

 

そうすると相手はとても話しやすくなります。

 

 

②うまい質問

相手がたくさん話しやすい「うまい質問」の投げかけをしましょう。

質問の仕方がいいと、相手の方から聞いてないことまでどんどん話してくれます。

 

「うまい質問」とは、

例えばYes/Noで答えられる質問をしないなど。

 

× 最近彼女できた?

○ 最近恋愛関係どんな感じ?

 

彼女はできてないけど、

「いいなと思っている女子がいる」

「実は最近別れたばかり」

など…いろんな状況があるかと思います。

 

もし前者の聞き方だともしNOだった場合

回答したら話がそこで終わってしまいます。

後者の聞き方なら、彼女がいてもいなくても話が終わることはありません。

 

 

また、YES/NOで回答されるよりも、

そのあとに、こちらからも話が広げやすいです。

 

③相手が話しやすい雰囲気づくり

相手が話しやすい雰囲気にも、いろいろありますが、

「広い心で待つ」「相手の会話のペースに合わせる」

などがあると思います。

 

「広い心で待つ」というのは、

相手の状況や気持ちを考えずにすぐ否定したり、すぐ結論を出そうとしないことです。

 

などです。

否定されたり、すぐに結論を出そうとされると、

人間は自分のことを話しづらくなります。

「最近上司に怒られちゃって…」と友人に相談した時に

 

×「それはあなたが素直に謝った方がいいよ」

○「どうしたの?どんな状況や事情があったの?」

 

せっかく怒られたことをさらけ出したのに、

前者だと次回からは話すのをやめたくなりませんか?

後者のように「いったんあなたの言い分を一通り聞くよ」という返しが◎です。

 

 

「相手の会話のペースに合わせる」のは基本中の基本ですね。

 

食い気味に話すなどは言語道断です。

仕事の打ち合わせみたいで全然リラックスして話ができません。

(私は打ち合わせでも食い気味に話さない方がいいと思っています)

相手からいろんな話を聞きたかったり、

本心を聞いて深い話がしたいのであれば、

相手のペースに合わせましょう。

 

なんなら少し間があくくらいでもいいです。

間を恐れないでください!

 

本当の気持ちを言おうとするときって、少し間が空きませんか?

例えば好きな人に告白するときも、

会った瞬間間髪いれずに、早口でまくし立てるように告白する人はいませんよね?

告白してこようとしている人に対して、食い気味に話しかけたら

「今告白しようと思っていたのに…」と相手が残念に思うことでしょう。 

 

②でうまい質問をするべきと言っていますが、

マシンガンのように質問攻めすることはNGです。

 

間が空いた時こそ大事なことを話そうとしている可能性もあるので、

少し待ってあげましょう。待ってから質問しても全く遅くないのですから。

 

 

 

以上です。いかがでしたか?

すぐ実践できることばかりだと思うので、

それを継続して癖づけるようにしてみてください!

 

それでは〜

 

 

 

▼質問も受け付け中です

peing.net

 

Twitterもよかったらフォローしてください

twitter.com